センコーグループホールディングス株式会社

SENKO HOLDINGS お問い合わせ ENGLISH
文字サイズ
     

地域・社会貢献

グループ内の社会貢献活動を評価し、優れた取り組みを表彰

センコーグループでは、「社会貢献活動表彰」の制度を2016年度に創設。グループ各社から応募された社会貢献活動を「社会貢献推進委員会」が審査し、優れた取り組みを表彰しています。

写真

囲碁の普及を通じて地域・文化活動を支援

2006年からセンコーグループの研修施設「クレフィール湖東」(滋賀県東近江市)で「囲碁フェスティバル」を開催し、2016年から女流囲碁棋戦『扇興杯女流最強戦』に協賛しています。また、2018年3月に開催された「SENKO CUPワールド碁女流最強戦2018」に特別協賛しました。

写真

「こども交通公園」を運営

センコーの交通安全研修施設「クレフィール湖東」内に「こども交通公園」を2016年にオープンし、多くの子どもたちが訪れています。交通安全の大切さを体感していただくとともに、“物流”が社会を支える重要なインフラであることを紹介しています。

写真
次世代育成と交通安全をコンセプトに、遊びながら学べる体験コーナーなどが盛りだくさん 運転手の目線で運転できる「ラジコン トラックタウン」 安全運転&エコカー体験「EVカー ドライビングコース」 物流業界で働く乗り物を映像で
						紹介するコーナーも!「はたらく乗り物ギャラリー」「その他の体験コーナー」●キッズコーナー	●キッズトレイン ●アスレチックゾーン 次世代育成と交通安全をコンセプトに、遊びながら学べる体験コーナーなどが盛りだくさん 運転手の目線で運転できる「ラジコン トラックタウン」 安全運転&エコカー体験「EVカー ドライビングコース」 物流業界で働く乗り物を映像で
						紹介するコーナーも!「はたらく乗り物ギャラリー」「その他の体験コーナー」●キッズコーナー	●キッズトレイン ●アスレチックゾーン

「子ども交通安全教室」「出前授業」を開催

交通事故から身を守る交通安全の知識を学ぶ「子ども交通安全教室」を2006年度から開催。また、小中学校での「出前授業」を2014年度から継続して行っています。「横断歩道の安全な渡り方」、「車の死角に潜む危険性」などを子どもたちに楽しく学んでもらっています。

写真
センコー(株)開催の子ども交通安全教室
写真
トラックの死角を体験((株)ランテック)
写真
横断歩道の渡り方(南九州センコー(株))

海外での社会貢献活動

タイの現地法人では、ダウン症や自閉症などの精神的なハンディキャップを持つ方々が生活をする特別養護施設を訪問。遊具および食材、衣類などの寄付を行いました。

写真
子どもたちと一緒にゲームに興じる
写真
食事を持参(提供)し、会食

清掃活動、献血活動に参加

清掃活動は、普段利用する道路への感謝の気持ちを込めて行っている地域貢献活動です。2017年度は、前年を上回る延べ12,647名が参加。献血活動も、前年を上回る1,149名が参加しました。

写真
第10回ぐるっと・びわ湖・クリーンアップ活動に参加(京滋地区グ ループ各社)
写真
センコー(株)茨城住宅支店と関東センコー運輸(株)との合同献血

地域見守り活動「青色パトロール」

宮崎県延岡地区に業務用車両2台を青パト車両として登録。子どもたちの交通安全、地域の犯罪抑止の役割を担う活動を2011年から継続し、毎週水曜日の通学時間帯に巡回しています。

写真

「認知症サポーターの養成講座」を社内で実施

南大阪センコー運輸整備(株)が行う生協個人宅配のお客様向けに、大阪府堺市と連携して認知症サポーターの資格を取得し、取得者2名を講師に認知症サポーター養成講座を開講しています。高齢のお客様への対応方法などをグループワークで討議し、サービス品質の向上に努めています。

写真

MENU